<   2016年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

年末のご予約受付中です。

いよいよ明日から12月ですね。
1年って本当に早い。そして、12月って一瞬で終わる気がしてしまうくらい早く過ぎますよね。
ということで、そろそろ年末に向けての訪問美容の予約はいかがですか?

例年12月は予約が殺到します。とくに月末。
すでに予約の空きも少なくなってきています。
12月前半はまだ若干の余裕があるのでぜひ早めのご予約をお願いします。

年末年始の営業は下記の通りとなります。
年末:12月30日(金)まで営業
年始:1月6日(金)から営業
※メールでのお問い合わせは年末年始休暇中も対応いたします。

f0277245_15015575.jpg
【お問合せ】
訪問美容 髪 ん ぐ
TEL:0598-31-1533/FAX:0598-31-1544
メール:info@visit-kaming.jp
受付時間  9:00~18:00 (月~金)

[PR]
by wat-k | 2016-11-30 15:04 | Comments(0)

人毛100%の医療用ウィッグは訪問美容髪んぐにお任せください

三重県で人毛100%医療用ウィッグをお探しの方、
ぜひ訪問美容髪んぐまでお問合せください。

人毛100%ウィッグの一番の特徴は、見た目が自然であることです。
髪んぐでお取り扱いしているNPOふくりびの医療用ウィッグは髪質もよく、つむじや分け目もすごく自然に見えるよう作られています。
下の写真はウィッグのつむじ部分です。
f0277245_14494537.jpg
そして、もう一つの特徴は、ヘアアレンジが自由にできることです。
ドライヤーはもちろん、コテやホットカ―ラー、ストレートアイロンもOK。
カラーリング、パーマもできます!

f0277245_14565951.jpeg
価格が高いと思われがちな人毛100%ウィッグですが、髪んぐでは本体価格¥60,000(税抜)で医療用ウィッグを販売しています。
カット、カラー、パーマを全てしても10万円以内に収まります。

お問合せは、電話・メールのどちらでも受付中です。
パンフレット送付のご希望も承ります。
どうぞお気軽にご連絡ください。

【お問合せ】
訪問美容 髪 ん ぐ
TEL:0598-31-1533/FAX:0598-31-1544
メール:info@visit-kaming.jp
受付時間  9:00~18:00 (月~金)

[PR]
by wat-k | 2016-11-29 15:03 | Comments(0)

ふくりび医療用ウィッグ試着会スケジュール@三重大病院(12月)

"頭皮相談&試着会"スケジュールです!
12月は、20日(火)です。
時間は、11:00~12:00です。

今年9月より三重大病院での試着会は月1回となりました。(予約不要)
ご自宅への出張試着や髪んぐ事務所での試着も受け付けております。(予約制)
ぜひお気軽にお問合せ下さい。

試着会では、ウィッグの試着だけではなく、ウィッグの選び方や種類、それぞれのウィッグのメリット・デメリット、抗がん剤治療中の頭皮ケアなどのご相談にも対応させていただきます。
事前予約は不要ですので、ぜひお気軽にお越しください。
リボンズハウスにウィッグサンプルとパンフレットが置いてあります。
どうぞご自由に手に取ってみてくださいね~(よければ試着もどうぞ!)

f0277245_21241082.jpg

f0277245_21243439.jpg
【お問合せ】
訪問美容 髪 ん ぐ
TEL:0598-31-1533/FAX:0598-31-1544
メール:info@visit-kaming.jp
受付時間  9:00~18:00 (月~金)


[PR]
by wat-k | 2016-11-27 22:36 | Comments(0)

がん患者さんのアピアランスサポートセミナーを受講しました

”アピアランスサポート”という言葉を聞いたことはありますか?

”アピアランス”は英語のappearance、つまり”外見”という意味です。
”アピアランスサポート”とは、がん患者さんの外見ケアのことを言います。
具体的には、抗がん剤や放射線治療にともなう脱毛(頭髪、まつ毛、まゆ毛)、肌、爪のケアなどについてのサポートをしたりします。

日本ではまだまだ馴染みのない言葉かもしれませんが、がん患者さんにとってアピアランスサポートはとても大きな役割を担っています。
国立がんセンターが実施した、「抗がん剤治療中の患者の身体症状の苦痛度トップ20」の調査では、外から見える身体症状が多く含まれており、とりわけ、女性患者さんにとっては、長い間医療が注目してきた口内炎や発熱より、痛みもかゆみも伴わない、頭髪、まつ毛やまゆ毛の脱毛の方が苦痛という結果が出ています。


抗がん剤治療による副作用の苦痛度ランキング
2009年、通院治療センターで抗がん剤治療をうけている患者さん638人に聞きました)

男性(264名)

順位

症状

順位

症状

1

全身の痛み

11

不眠

2

吐き気

12

味覚障害

3

発熱

13

治療部分の痛み

4

口内炎

14

食欲の低下

5

しびれ

15

顔のむくみ

6

便秘

16

湿疹

7

下痢

17

かゆみ

8

頭痛

18

頭髪の脱毛

9

だるさ

19

息切れ

10

足のむくみ

20

足の爪がはがれた

 

女性(374名)

順位

症状

順位

症状

1

頭髪の脱毛

11

足のむくみ

2

吐き気

12

顔の変色

3

しびれ

13

手の爪が割れた

4

全身の痛み

14

口内炎

5

便秘

15

手の爪がはがれた

6

まつ毛の脱毛

16

不眠

7

だるさ

17

手の爪が二枚爪

8

まゆ毛の脱毛

18

発熱

9

足の爪がはがれた

19

顔のしみ

10

味覚障害

20

顔のむくみ

薄いオレンジ部分は、外から見られる身体症状です


受講したアピアランスサポートセミナーでは、アピアランスサポートの先駆者であるベルギーのミミ財団のスタッフが、ベルギーでの活動やアピアランスサポートの重要性、運営方法を紹介してくれました。
ミミ財団では、6か所の病院と提携し病院内にアピアランスサポートセンターを併設しているそうです。
病院の中にセンターを設置することで、患者さんの負担を減らすようにしているとのことです。
日本では、病院が運営するがん相談室はあっても外部機関と提携したセンターはありません。
アピアランスサポートの点では、やはり北欧に比べると日本は10年も20年も遅れているのだなと感じました。

センターでは、エステ、メイク、マッサージ、心理カウンセリングをがん患者さんは無料で受けることができるそうです。
費用は病院とミミ財団で折半して負担しているという点にも驚きです。
エステやメイクと聞くと贅沢なイメージをされるかもしれませんが、放射線治療などで肌が焼けてしまったり、肌荒れを起こしたりしてしまった患者さんには、きちんと肌をケアして、痕をカバーするメイク方法を教えてもらうことは、普段通りの社会生活を続けていくため、自尊心を取り戻すためには必要不可欠なサポートです。

f0277245_14121240.jpg

訪問美容髪んぐでも医療用ウィッグを通してがん患者さんのアピアランスサポートをさせていただいています。
髪の毛の脱毛は、外からの見た目にも大きく影響を与えるため、多くの患者さんは脱毛についてとても不安に感じています。
カウンセリングをしていると、どこに相談すればいいかわからなかった、何から準備すればいいかわからない、看護師さんに相談したが具体的な情報がもらえなかったという声が多く聞かれます。
やはり治療による外見(アピアランス)の変化へのケアが日本ではまだ軽視されがちなのかもしれません。

でも、自分の髪の毛がなくなってしまったと想像してみてください。
今まで通り仕事に行けますか?
いつものように買い物に行けますか?
子どもに何と説明しますか?

”アピアランスサポート”、日本でも早くもっともっと充実するように取り組んでいきたいです。

【お問合せ】訪問美容 髪 ん ぐ
TEL:0598-31-1533/FAX:0598-31-1544
メール:info@visit-kaming.jp
受付時間  9:00~18:00 (月~金)

[PR]
by wat-k | 2016-11-25 14:12 | 訪問美容 | Comments(0)

松阪・訪問美容の求人です

私たちといっしょに働きませんか?

f0277245_1556584.jpg
美容師のスキルを活かして、訪問美容という新しい働き方をしませんか?
サロンで働くだけが美容師の選択肢ではありません。美容院に行きたいけれど行けないお客様のために美容師からお客様の方に出向いてカット、カラー、パーマをする。そういう働き方も悪くないですよ!
訪問美容髪んぐは、介護施設やお客様のご自宅に伺っての訪問美容サービスを展開しています。
心を込めたサービスでお客様の心に残るサービスを!という思いで毎日出かけています。
美容院に行ったときのようなワクワク、ウキウキする気持ちをお客様に感じてもらいたい!

「結婚や出産で美容師をやめてしまったけれど、スキルを活かしてもう一度美容師の仕事がしたい。」
「サロンでの長時間労働は無理だけど、短時間で美容師の仕事がしたい。」

せっかくの資格、せっかくの技術を活用しないなんてもったいない!
たくさんの方を笑顔にできる技術、本当に素晴らしいです!使わなければ宝の持ちぐされです!

募集要領は下記の通りです。
興味のある方は、電話でご連絡ください。

▼採用人数:1名

▼雇用形態:パート・アルバイト

▼勤務先:松阪市、津市、その他近郊介護施設及び高齢者等居宅

▼仕事内容: 介護施設及び居宅での理美容(カット・パーマ・カラーなど)
特に、ショートスタイルの得意な方、大歓迎
▼必要なスキル
・理容師・美容師免許所持(どちらか)
・理美容室での5年以上の勤務経験
・スタイリストとして2年以上カットを担当していた経験(アシスタント勤務のみは不可)
・介護福祉士資格、ヘルパー2級所持の場合、優遇

▼ 勤務時間:
  9:00~17:00 完全シフト制です
 ※子供さんの学校行事など、シフト制なので、気にせず休んでいただけます。

▼ 休日:土曜、日曜、祝日、年末年始、夏季

▼給与:時給1000円+能力給

▼必要な資格
 理容師・美容師免許

▼応募方法:
電話連絡(メールも可)の上、履歴書持参で面接

【お問合せ】
訪問美容 髪 ん ぐ
TEL:0598-31-1533/FAX:0598-31-1544
メール:info@visit-kaming.jp
受付時間  9:00~18:00 (月~金)

[PR]
by wat-k | 2016-11-15 15:22 | 訪問美容 | Comments(0)

大切な人のための訪問美容

先日カットとカラーをご希望の利用者さま宅へ伺いました。
今週の土曜日までにお願いしたいとの急ぎの予約でした。
カットしているときに理由を聞いてみると、週末にお孫さんが神奈川から旅行にくる途中で会いに来てくれるということでした。
しかも今回はお孫さんが初めて彼氏を連れてくるとのこと!
すごく久しぶりに会うので白髪が伸びたままではみっともないから綺麗にしたいとお孫さんがやって来ることをとても楽しみにされている様子でお話ししてくれました。

また、このあいだはいつもご利用いただいている利用者さまの息子さんからのご予約で、お祭りのために帰ってくるお母様にカットとカラーをとご依頼がありました。
「別にそのままでもいいんだけど、せっかくお祭りだから綺麗にしてあげたいなと思って」とおっしゃっていました。

どちらのお客様も、大切なご家族のために訪問美容を利用してくださりとても心が暖かくなりました。
大切なお孫さんのためにいつまでも綺麗でいたい、大切なお母様にはいつまでも綺麗でいてほしい、そんなお客様の思いを大切にしてその思いに応えられるような訪問美容を続けていきたいと思います。
次回お伺いするとき、話の続きを聞くのが楽しみです。
f0277245_15045806.jpg
【お問合せ】
訪問美容 髪 ん ぐ
TEL:0598-31-1533/FAX:0598-31-1544
メール:info@visit-kaming.jp
受付時間  9:00~18:00 (月~金)

[PR]
by wat-k | 2016-11-11 15:20 | 訪問美容 | Comments(0)

より良い訪問美容を目指して

先日、訪問美容の勉強会に参加しました。

おかげさまで訪問美容髪んぐもオープンしてから4年目を迎え、たくさんのお客様に訪問美容サービスをさせていただいています。
でも、私たちのサービスにはもっと”伸びしろ”がある!と思っています。
より良い訪問美容、お客様にもっと満足していただけるサービスを目指して、訪問美容の施術方法や技術の再確認とブラッシュアップ、訪問美容髪んぐとしてもっと出来ることを見つけるため2日間みっちり勉強してきました。

まずは、NPO全国福祉理美容師養成協会が主催する介護施設ボランティアイベント「ビューティーキャラバン」で、介護施設の利用者さまのヘアメイクを担当しました。
このイベントは私が訪問美容をやりたいと思ったきっかけでもあります。
髪型、メイク、服装を変えるだけで、利用者さまに笑顔があふれます。訪問美容って、ひとをこんなにもHAPPYにさせることが出来るんだと改めて実感して、これからも誇りを持って訪問美容の仕事をしていこうと思いました。
f0277245_23281589.jpg

f0277245_00062478.jpg


「ビューティーキャラバン」の後は、同じように訪問美容を志す参加者メンバーと自己紹介&マネジメントの勉強です。
頭を使い過ぎて終わるころには、頭がキューキューするような感じを覚えました。オーバーヒート気味だったのでしょうか?
f0277245_23434812.jpg

二日目は老健での訪問美容実地研修からスタート。
カットする利用者さまへの心配りやカットの時間配分、どのようなスタイルが好まれるかなど改めて学ぶことが沢山ありました。
f0277245_23481479.jpg

f0277245_23514924.jpg


老健での研修後、デイサービスで利用者さまとお昼ご飯をご一緒させていただきました。
普段は訪問美容でしか関わる事のない利用者さまとの交流は新鮮でした。口を拭くためのティッシュを用意してくれたり、楽しいお話を聞かせてくださいました。施設の厨房で手作りしてるというご飯もとってもおいしかったです。
f0277245_00044871.jpg

午後はご自宅での訪問美容実地研修です。
髪んぐでは居宅への訪問美容にも力を入れているので、ここでも訪問美容のノウハウを再認識しました。
f0277245_00113719.jpg


2日間の勉強会を通して学んだことを活かしてこれからも三重県で訪問美容を続けていきたいと思いました!

そして改めて思ったこと。
それは、髪んぐが目指すのは ”利用者さまの心に残る訪問美容” なのだということです。

そんな訪問美容を実現するため出来ることから一つずつ始めながら、今日も仕事に行ってきます!

【お問合せ】
訪問美容 髪 ん ぐ
TEL:0598-31-1533/FAX:0598-31-1544
メール:info@visit-kaming.jp
受付時間  9:00~18:00 (月~金)

[PR]
by wat-k | 2016-11-07 08:45 | 訪問美容 | Comments(0)

ふくりび医療用ウィッグ試着会スケジュール@三重大病院(11月)

"頭皮相談&試着会"スケジュールです!
10月は、8日(火)です。
時間は、11:00~12:00です。

今年9月より三重大病院での試着会は月1回となりました。
ご自宅への出張試着や髪んぐ事務所での試着も受け付けております。(予約制)
ぜひお気軽にお問合せ下さい。

試着会では、ウィッグの試着だけではなく、ウィッグの選び方や種類、それぞれのウィッグのメリット・デメリット、抗がん剤治療中の頭皮ケアなどのご相談にも対応させていただきます。
事前予約は不要ですので、ぜひお気軽にお越しください。
リボンズハウスにウィッグサンプルとパンフレットが置いてあります。
どうぞご自由に手に取ってみてくださいね~(よければ試着もどうぞ!)

f0277245_21241082.jpg

f0277245_21243439.jpg
【お問合せ】
訪問美容 髪 ん ぐ
TEL:0598-31-1533/FAX:0598-31-1544
メール:info@visit-kaming.jp
受付時間  9:00~18:00 (月~金)

[PR]
by wat-k | 2016-11-06 17:18 | 医療用ウィッグ | Comments(0)

三重県松阪市、津市で訪問美容始めます。


by wat-k
プロフィールを見る
画像一覧