2018年 02月 28日 ( 1 )

人毛100%医療用ウィッグのお手入れ

「人毛ウィッグはお手入れが大変」

ウィッグを探したことがある方にとっては、一度は聞いたことのある話ではないでしょうか。
私もウィッグ相談のときに患者さまからよく「お手入れ大変なんですよね?」と聞かれることがあります。

人毛ウィッグ=お手入れ大変

なぜかこのようなイメージが強くついてしまっているみたいです。

確かに、ウィッグと言ってもお手入れは全くしないで良いなんてことはありません。
それは人毛ウィッグに限らずですが・・・

では、なぜ人毛ウィッグはお手入れが大変と言われてしまうのでしょうか?

一つ目は、人毛ウィッグはヘアスタイルが形状記憶ではないということ。
人毛は人の髪の毛なので、肩に当たればハネるし、テーブルなどの上にそのまま置けば置いた状態のクセができます。
コテなどで巻いても洗ったり時間が経てばカールはとれてきます。

二つ目は、髪の毛のダメージ。
ウィッグを使用する頻度や時間にもよりますが、ウィッグ製作後3カ月~半年ほど経つと毛先がパサついてきたりとダメージが出てきます。
パサつきや枝毛(ひどい場合)などは、毛先を少しカットしたり、トリートメントを施したりすることで改善できます。

三つ目は、カラー(髪色)の退色。
ウィッグの元々の色(自然な茶色)やカラーリングをした色が、時間の経過に伴い色あせてきます。色が抜けて全体的に色味が明るくなる感じです。
再度カラーリングをすることで元の色味に戻すことができます。

いかがですか?
相談に来てくださった患者さまにはこれらのことをきちんとお伝えして納得いただいたうえでウィッグをご購入いただくようにしています。

まとめると、人毛ウィッグは、毎日のスタイリングと3~6ヵ月に1回のメンテナンスが必要ということになります。

もちろん人毛と人工毛の混ざったミックス毛や人工毛のウィッグでもそれぞれに合わせたお手入れが少なからず必要です。
人毛ウィッグだけのことではないのです。

ただ、使う方のライフスタイルや性格によって大変と感じるところが違うはずです。
どのようなお手入れが必要なのかウィッグを購入する前に確認することが大切だと思います。

f0277245_11014086.jpg


【お問合せ】
訪問美容 髪 ん ぐ
TEL:0598-31-1533/FAX:0598-31-1544
メール:info@visit-kaming.jp
受付時間  9:00~18:00 (月~金)



[PR]
by wat-k | 2018-02-28 11:03 | 医療用ウィッグ | Comments(0)

三重県松阪市、津市で訪問美容始めます。


by wat-k
プロフィールを見る
画像一覧