抗がん剤治療中の頭皮トラブル

抗がん剤治療がスタートして脱毛が始まるころは、抵抗力が低下して頭皮にも湿疹ができたり痒みを感じることがよくあります。

気になって掻いてしまったりすると頭皮を傷つけてしまう恐れがあるので注意が必要です。
痒みが強いときは冷やしたタオルをあてると少し落ち着きます。
ですが、湿疹などの頭皮トラブルがでてきた場合は早めに主治医の先生に相談しましょう。

自分でできる対策としては、頭皮を清潔に保つこと、頭皮に負担を掛けないことです。
具体的には、髪が抜けてもこれまで通りの頻度でシャンプーをする(ゆすぎもしっかり!)、抜けた髪を絡んだままにさせない、髪を無理に抜かないなどです。
痒みが強いときは、シャンプー剤をつけずにお湯でしっかりめに流すだけでも頭皮の汚れの7割は落ちます。
また、泡立てネットを使ってあらかじめシャンプーを泡立ておいてから、泡でやさしく頭皮と髪を洗うのもおすすめです。

抗がん剤治療が終了してまた生えてくる髪の毛のために丁寧に頭皮ケアもしてあげてくださいね。

f0277245_11280914.jpg

【お問合せ】
訪問美容 髪 ん ぐ
TEL:0598-31-1533/FAX:0598-31-1544
メール:info@visit-kaming.jp
受付時間  9:00~18:00 (月~金)




[PR]
by wat-k | 2017-11-23 09:03 | 医療用ウィッグ | Comments(0)

三重県松阪市、津市で訪問美容始めます。


by wat-k
プロフィールを見る
画像一覧