人気ブログランキング |

人毛ウィッグのデメリット

人毛100%ウィッグの一番良いところは、見た目や手触りがとても自然なことです。
見た目と手触りにおいては、どんなに高価な人工毛やミックス毛のウィッグでも人毛100%に勝るものはありません。

ただ、人毛ウィッグにもデメリットはあります。
大事なことなのできちんとお話します。

それは、髪の毛の傷みやパサつき。

大体ウィッグ作成から3カ月ほど経つと、少しずつ髪の毛のまとまりがなくなってきたり、毛先のパサつきが気になる状態になってきます。
下の写真のウィッグは半年以上傷んだ毛先のカットやトリートメントなどのメンテナンスをしていません。

人毛ウィッグのデメリット_f0277245_15395711.jpg

枝毛まではいきませんが、毛先があちらこちらに向いてしまいまとまりがなくなってしまっています。
場合によってはカラーも少し色あせてくることもあります。

そこで重要なのが定期的なメンテナンスです。
人毛ウィッグはメンテナンスをするかしないかでウィッグの状態が大きく変わってきます。
理想は3ヵ月に1回。
傷んだ毛先のカットとトリートメントがおすすめです。

定期的なメンテナンスをしていれば、多少の劣化はあるとしても1年半はウィッグを良い状態で着用できます。
せっかくご購入いただいたウィッグですので、大切に扱っていただけると私たちも嬉しいです。

メンテナンスは予約制となっております。
ぜひお気軽にお問合せください。

【お問合せ】
訪問美容 髪 ん ぐ
TEL:0598-31-1533/FAX:0598-31-1544
メール:info@visit-kaming.jp
受付時間  9:00~18:00 (月~金)

by wat-k | 2017-09-25 15:52 | 医療用ウィッグ | Comments(0)

三重県松阪市、津市で訪問美容始めます。


by wat-k
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る