人気ブログランキング |

医療用ウィッグも訪問美容も、まずは相談を!

先日、NPOふくりびの看護師・河合ゆかりさんが病院スタッフさん向けにがん患者さんのアピアランスサポートについてセミナーをすると聞き勉強のため参加しました。
f0277245_11052824.jpg

看護師さんとの事前打合わせで、今回のセミナーの目的は『方法を看護師や病院スタッフに周知させること』になりました。
看護師さんや病院スタッフさんは患者さんからウィッグの相談を受けることも多々あるけれど、ウィッグの専門家ではないのでどのように対応すればよいか迷うこともあるようです。
そのような時に重要なのは、”気軽に相談できる窓口を知っていること”だそうです。
今回はがん患者さんのアピアランス(外見)サポートについてを中心のセミナーでしたが、90名以上の病院スタッフさんが参加されていて関心の高さを実感しました。
看護師さんだけでなく、ドクターや薬剤師、院長先生まで参加されていて、これだけたくさんのスタッフさんがアピアランスサポートについて学んでくれたらその病院に通う患者さんも安心だろうなと思いました。

もちろん今回のセミナーで患者さんの相談事を全て解決できる情報を得たわけではありません。
ですが、少なくとも参加してくださったスタッフさんは、アピアランスサポートに関してわからないことがあればNPOふくりびやアピアランスサポートセンターあいちに相談するという方法を知ったはずです。

これは訪問美容にも通じることです。
自分で美容院に行けない方が髪の毛のことで困っているとき、最初に相談するのはケアマネさんや訪問看護師さん、ヘルパーさんです。
でも彼らは髪の毛のプロではありません。
だけど彼らが訪問美容サービスのことを知っていれば利用者さまの悩みを解決できます。
カットやカラー、パーマのことだけでなく、美容師だったらできるんじゃないかということがあれば、とりあえず私たちに相談してください。
メイク、頭皮ケア、ウィッグなど、自分が美容院で相談できることは訪問美容でも対応できることがほとんどです。

「しかるべき相談窓口を知っておくこと」
それだけですごく心強いと思います。

髪んぐをその相談窓口の一つとして覚えておいてもらえると嬉しいです。

【お問合せ】
訪問美容 髪 ん ぐ
TEL:0598-31-1533/FAX:0598-31-1544
メール:info@visit-kaming.jp
受付時間  9:00~18:00 (月~金)
http://visit-kaming.jp/











by wat-k | 2017-08-21 11:10 | 医療用ウィッグ | Comments(0)

三重県松阪市、津市で訪問美容始めます。


by wat-k
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る