ふくりび医療用ウィッグの着け方

「今までウィッグなんて着けたことないー」という人にとって、ウィッグを着けるのって本当に難しいですよね?

そこで、医療用ウィッグの着け方をご案内したいと思います!

①フックを掛けてアジャスターをセット
自分にあったサイズに合わせてアジャスターを調整します。
f0277245_12312877.jpg


②ウィッグ前部(前髪がある方)が自分の方に向くようにウィッグを裏返して、そのままかぶります。
このとき、ウィッグ前部をおでこの真ん中くらいにぴったりと密着させてから、後方を引っ張ってかぶると簡単です。
f0277245_12312270.jpg

ウィッグが下の写真のように前に来すぎている感じでOKです。
f0277245_12313019.jpg

③ウィッグの生え際と、自毛の生え際を合わせます
f0277245_12315684.jpg

④ウィッグの左右のバランスを確かめて調整します
下の写真は向かって右側にウィッグがズレしまっています。
f0277245_1233040.jpg

⑤ウィッグのこめかみ部分入っているワイヤーを少しだけ内向きになるようにします。
ワイヤーが外側を向いていると、下の写真のようにサイドの髪の毛が浮いてしまい、不自然です。
f0277245_12341316.jpg

こめかみの部分にワイヤーが入っています
f0277245_12354892.jpg

⑥髪型を整えて出来上がりで~す
f0277245_1235532.jpg


脱毛前・脱毛途中で自毛がある方は、
ヘアピンやウィッグネットを使用して自毛をウィッグの中に入れてください。
ふくりびの医療用ウィッグはウィッグネットなしで着けられる作りになっているので、
自毛を短く切ってある場合や脱毛後はウィッグネットなしで付けて大丈夫です。
(ウィッグネットなしの方が締付け感がなく快適です)

慣れるまで少し時間はかかるかもしれませんが、何回か着けているうちに
自分の好みのバランスが分かってきます。


皆さまのご支援をお願い致します。
Ready for?プロジェクト
『医療用ウィッグ写真集を発行し、全国のがん拠点病院へ寄贈したい』

https://readyfor.jp/projects/fukuribiiryoyowig-photo


三重大病院リボンズハウスで月2回試着会開試催中!!
次回は8月27日(水)11:00~12:00

【お問合せ】
訪問美容 髪 ん ぐ
TEL:0598-31-1533/FAX:0598-31-1544
メール:info@visit-kaming.jp
受付時間  9:00~18:00 (月~金)
http://visit-kaming.jp/
[PR]
by wat-k | 2014-08-25 12:52 | 医療用ウィッグ | Comments(0)

三重県松阪市、津市で訪問美容始めます。


by wat-k
プロフィールを見る
画像一覧