人毛100%ウィッグのお手入れは大変?!

人毛100%のウィッグのデメリットは、お手入れに手間がかかること?!
このように言われる理由としては、シャンプーした後、ドライヤーで乾かして、クセを直さなければいけないとか、使っているうちに毛先が傷んでくるので3か月に1回程度毛先をカットするなどのメンテナンスが必要ということでしょうか・・・
すぐ思い付くことはこれくらいかなぁ~

人毛100%のウィッグは人工毛のウィッグと違い、ヘアスタイルが形状記憶ではありません。
人工毛のウィッグは、シャンプーした後自然乾燥で元のヘアスタイルに戻ります。だから、ハネたり、うねったりもしません。
でも、人毛100%のウィッグは、シャンプーをすれば、ブローしてあったヘアスタイルも崩れるし、きちんとドライヤーで乾かしてあげないといけません。
ここで思われがちなのが、ウィッグを洗った後、またブローしてセットするのが面倒くさい~ということ。
でも、よく考えてみてください。もしくは、まわりを見渡してみてください。
あなたのまわりに全くクセもなく、ハネてもなく、うねってもない、完璧にブローされたヘアスタイルの人はどれだけいますか?
くせっ毛の私自身も含め、そんな女子力の高い人、そうそう見たことない気がします(^^;)
ウィッグだからといってあまり気を張らずに、ドライヤーで乾かしただけの状態で、少しクセがある方がより自然に見えて、十分素敵です!
だって、人毛100%ウィッグの最大の特徴は"自然に見えること"ですからっ!!(⋆^-^⋆)

髪の均一でない感じがとても自然だと思いませんか?
f0277245_1452421.jpg



【お問合せ】
訪問美容 髪 ん ぐ
TEL:0598-31-1533/FAX:0598-31-1544
メール:info@visit-kaming.jp
受付時間  9:00~18:00 (月~金)
http://visit-kaming.jp/
[PR]
by wat-k | 2014-05-23 14:55 | 医療用ウィッグ | Comments(0)

三重県松阪市、津市で訪問美容始めます。


by wat-k
プロフィールを見る
画像一覧